東京スター銀行住宅ローンと団体信用生命保険料は?

団体信用生命保険というのは、住宅ローンを返済中に契約者が死亡したり、高度障害になってしまい今後の返済が出来なくなったというときに保険会社がローン残高に相当する保険金を支払ってくれるためにその時点でローンが完済になるというものです。
東京スター銀行住宅ローンを契約した際には団体信用生命保険の加入は必須では無いのですが、将来的なことを考えると加入しておいたほうが安心だと思います。
また、もし団体信用生命保険に加入したくないという場合には、法定相続人に連帯保証人になってもらう必要があるのです。
こうした手間などを省くためにも東京スター銀行住宅ローンを利用する際には団体信用生命保険に加入しておいた方が良いでしょう。
住宅ローン諸費用のシュミレーション!いくら必要?【諸費用種類は?】