防災用品は災害の時、何を準備していたらいいの?

今回も引き続いて、実際にゲリラ豪雨に遭遇した時、避難するために気をつけたいことをチェックしておきましょう。
まず避難する時の荷物は、必要最低限のものにしておきましょうね。
普段から非常用の荷物をまとめたリュックを作っておきましょう。
※例えば家族の人数分用意しておくと便利ですね。
また避難経路に深い溝などがある所もあります。
そんな時は、注意して避難しましょう。
この時、先頭に立つ人が長い棒を持ちます。
そして避難経路が安全か確認するように進みましょう。
避難する時は、長袖長ズボンを着用します。
そして、「懐中電灯」と「ラジオ」を常備しましょう。
また雨の時に長靴を履かれる人が多いと思いますが、ゲリラ豪雨の時には逆に命取りとなりますよ。
それで歩行が困難になってしまうからですね。
ゲリラ豪雨が原因で避難する時は、スニーカーなどが良いですね。
この方が歩きやすいですよ。
ですから、運動靴のようなものを使用するようにしましょうね。
そして、最後に、二次災害を防ぐ為にガスの元栓、ブレーカー、火の元を消します。
それから避難しましょうね。
これらがゲリラ豪雨から避難するときに気をつけたいことです。
ゲリラ豪雨は、これから確実に数が増えていくことでしょう。
(汗)そして、より被害を拡大させていくことでしょう。
(涙)こういった災害は、常日頃からの対策がポイントになります。
災害に遭遇した時には、貴方の身を守るのはあなた自身と言うことになります。
そして、ゲリラ豪雨に備えましょう。
(笑顔)
災害時の買い溜めについて